MUJI JAPAN Releases a Public Statement Regarding Our Campaign(無印良品が私たちのキャンペーンについて公式な見解を発表)

By catch from long-line fishing per se is a famous unethical problem, because long lining kills many turtles, dolphins and other species./ マグロの延縄漁による混獲そのものが、ウミガメやイルカなど他の生物の命を多数奪うとして問題視されています。
By catch from long-line fishing per se is a famous unethical problem, because long lining kills many turtles, dolphins and other species./ マグロの延縄漁による混獲そのものが、ウミガメやイルカなど他の生物の命を多数奪うとして問題視されています。

The company proclaiming itself loudly and publicly to be an environmentally friendly organisation - MUJI - just admitted to themselves and their suppliers harvesting and exploiting animals listed internationally as "near threatened" species in their public statement released on June 7th. 

MUJI has, in the past, placed great importance on customer opinion. They refrained from using real-fur for clothing items and wool taken by mulesing method despite the lack of official government regulations on the matter.

So, what do you think of it?

News Release:
http://ryohin-keikaku.jp/eng/news/2013_0607_e.html

MUJI's Environmental Activities:
http://ryohin-keikaku.jp/eng/csr/

 

***********************************************

環境に配慮することを理念に掲げた企業-無印良品-は、準絶滅危惧種として国際的に指定された動物を彼らの商品に利用していることを、2013年6月7日発表のニュースリリースで表明しました。

無印良品はこれまで消費者の意見を重視してきました。政府からの規制を受けることなく、装飾品における毛皮や、ミュールジング(上質の羊毛を取ることを目的として、虫の寄生を防ぐために子羊の臀部の皮膚と肉を切り取ること)を行った羊毛の使用を中止してきました。

みなさんは、このたびの声明をどのように思われますか? 

ニュースリリース:
http://ryohin-keikaku.jp/news/2013_0607.html

無印良品 環境・社会への取り組み:
http://ryohin-keikaku.jp/csr/index.html